★自分の生活は自分で守る時代!副業で可能性を拡げる!★

昔なら本業で生活することが一般的でしたが、現在は昇給・昇進も期待できずにより良い生活を送るには自分で収入を増やすしかありません。とは言っても給与は固定制であるため、日々の頑張りは収入に反映するとは限りません。そこで周りの人はどうやって手取り額を増やしているかと言うと副業です。副業とは、本業とは別に働いてお金を得ることです。昔は週末や夜間にアルバイトをしてお金を稼ぐのが副業方法としては一般的でした。しかし、今はクラウドソーシングを活用して空いた時間を有効に活用しながら副業を始めることができるようになっています。アルバイトとはどうしてもシフトを組む必要があり時間的拘束が発生してしまいます。クラウドソーシングの案件なら納期さえ守ればあとは、自分が好きな時間に作業ができるので忙しい社会人でも副業がやりやすくなっています。クラウドソーシングは、会員登録すると様々な仕事を探すことが可能です。人気が高いのはデザインやプログラミングなどクリエイティブや技術系の依頼で、企業は人を雇わなくても必要なときだけ募集してやってもらえるので無駄な人件費が発生しないメリットがあります。ただし、デザインやプログラミングはセンスや知識・スキルが要求されてしまうため誰でもできる副業とは言えません。そこで、専門スキルが無い人でも手軽に副業として始められるのはライター業です。様々なジャンルのコンテンツ作成依頼を見つけることができ、自分の得意なテーマの案件を受けて文章を作成するお仕事です。1文字1円くらいが相場で、1回1000文字程度で依頼されます。ただし、クラウドソーシングの案件に応募して採用されるにはある程度の実績が必要になります。実績が高ければ報酬も高い傾向にあるので、最初は単価が安くても実績作りに励むと今後の副業がスムーズに回せるようになります。副業は本業とは別の仕事という概念のため、沢山の仕事が他にもあります。趣味の延長として実践できるものもあるのでまずは副業を知ることから始めてみましょう。その際に、「KATATEMA※プロが教える副業選びの決定版」というサイトを見てみると良いでしょう。副業の基礎知識から注意点、また予算別の仕事などを探すことができます。